初めて固定報酬でいただいたネットショッピングサイトのお仕事

私は結婚後、不定期に入る実家の手伝いに対応するために在宅ワークをはじめて一年半が経ちました。

 

まず、一年目に初めて固定報酬でお仕事をいただいたのが、商品画像の加工でした。

 

大手のネットショッピングサイトに商品の説明と共に掲載するための画像で、一商品につき4カット以上はあり、短い時間でとにかく数をこなすことが優先されるような仕事でした。

 

報酬ですが、一商品70円でその日に対応できる件数を割り振ってもらう形で、大体5〜30商品を一日に対応するかたちでした。時間があって対応できる件数が多いほど報酬が多くなりますが、実家の仕事がありましたので、私は多くて月7,000円程度頂いていました。

 

いろいろな衣類やファッショングッズがありましたし、撮影隊が背景を気にしてくれなかったり、ピンぼけの写真もあったりしたので、加工の技術は確実に上がりました。

 

また、商品自体も画像の加工がしにくい素材やでざいんだったりするものがあります。特に加工が難しかった商品は襟や袖がファーになっていたり、目の荒いニット、背景が透けて見える素材のものなどです。

 

トリミングがしにくい商品が多数ありましたが、フォトショップの機能を駆使することと、難しい商品をこなしていくことで、初めて半年経ったときにはだいぶなれてきました。

 

私は単純作業が好きなので仕事がなれてきて楽しくなっていった、そんな矢先、案件自体がなくなるというショックな出来事が起きました。

 

何とかかんとか件数をこなしていたり、加工枚数が多く納期に間に合わないときは納期を延長していただきながらもうまく仕事が回ってきたところだったので、継続した収入が無くなることよりも楽しくなってきた仕事がなくなることがショックでした。

 

今では主人もそっちのけで考えられないほど没頭して仕事をしていた時期ですが、技術は確実に上げることができた良い経験でした。